ワールドワイド酒クズの海外酒場放浪記

ワールドワイド酒クズの海外酒場放浪記

伊藤課長という名の焼肉店は課長レベルではなく本部長クラスのうまみ

シンガポールで下手にステーキを食べると、お肉が美味しくないことが結構よくあります。焼き方云々の話ではなくて、肉自体があまり旨味がなくて硬かったりする。

そんな国でジャパニーズ焼肉は高級です。あの牛角も日本と比べると高級店です。とはいえ他の焼肉店と比較すると圧倒的に値段は安い。一度行きましたが、全然美味しくなかったのでもう一生行かないと思います。しいて言うならハラミが一番おいしかったかなあ。

 

今まで3件ほど焼肉店に行きましたが、圧倒的においしいお店を見つけました。

その名も「伊藤課長」

課長っていうからにはカジュアルな感じであろうと軽い気持ちで行ってみたところ

課長敷居高すぎる

課長素敵すぎる!!!

 

店員さんの対応も親切ですごくよかった。課長仕事できすぎるよ……

 

メニューは日本語で、レイアウトも含めて完全に日本でした。

値段は全く課長クラスではなく、タン一人前23ドルくらい。なので、盛り合わせのセットを頼みました。580グラム?で145ドルくらい。松竹梅と3つのコースがあり、頼んだのは竹コースです。

ちょこちょこいろんな種類のお肉を楽しみたいのなら絶対コースにした方が良いと思います。

 

前菜で自家製ポテトサラダとキムチ、ナムルをオーダー。

ポテトサラダがすごくフォトジェニック

クリーミーで美味!

キムチは唐辛子が強くて結構辛かった。本格的でおいしい!

 

そしてお肉〜!

6種類くらいあって、どれがどれやらなのですが

肉、めちゃめちゃうまい(;;)!!!

脂がじゅわ〜っと甘くておいしい(;;)

カルビは重すぎるかなと思ったけど、口の中で溶けて消えていった(;;)うまい(;;)うまい(;;)

二人で食べたので多かったにもかかわらず、ついつい全部食べてしまった。おいしい(;;)日本の焼肉の味(;;)

無煙ロースターなので煙くさくもならないし、すごくスマートなお店でした。家族連れも結構いたけどガヤガヤした感じではなく、落ち着いた雰囲気でおいしい焼肉を心ゆくまで堪能できます。めちゃめちゃうまい。この肉の甘みは海外にいるとは思えない。

これで課長だなんて。謙遜しすぎである。味も雰囲気も確実に本部長クラスである。出世した方がいい。出世系焼肉屋。

 

しいて言うなら生ビールがびっくりするくらいまずかった……サーバーの洗浄が甘すぎるとおもう。

レモンサワーはおいしかったけれど、二杯目が飲めないくらい濃かった。ソーダで薄めてもらいました。ドリンク弱いのかな?

 

本日は酒クズらしい失敗を何もしなかった良い日であった

 

伊藤課長

www.itokacho.com

 

つぼ八グループだったのか……